4SiteLogo ECサイト構築 〜知っておく事〜  
4サイトトップメニュー

オンラインショップ構築
ECサイト構築
ECサイト構築で成功するために
ECサイト構築で失敗する例
ECサイト構築で知っておく事
ECサイト構築の条件
ECサイト構築の今後
ECサイトの商材募集

4サイトLeftMenuTop
オンラインショップ構築の特徴

オンラインショップ構築の概要

オンラインショップのデザイン

オンラインショップ構築
のショップイメージ


オンラインショップ構築
の管理画面イメージ


オンラインショップの仕様

オンラインショップ構築
の導入フロー


オンラインショップ構築の価格

オンラインショップ構築
の実績例


オンラインショップ
と基幹システムとの連動


4サイトLeftMenuBottom


ECサイト構築で知っておく事 Index ECサイト
Top >ECサイト構築で知っておく事Index >決済代行会社について

■ECサイト構築で知っておく事

■決済代行会社について

選択肢の少ない、日本の決済代行会社

ECサイト

カード決済を実装する手段としては、大きく分けて2つの方法があります。1つは各カード会社と個別に契約を結び、それぞれのシステムと個別に接続させる方法で、もう1つはそれらカード会社と御社ショップとの間に決済代行会社を仲介させることで、ショップはその代行会社のシステムとだけ接続する方法です。

どちらもメリット・デメリットがありますが、一般的にはカード決済代行会社を利用した方が簡単です。

ただ日本のカード決済代行会社はまだ発展途上であるため、かなり高い代行手数料を要求していたり、汎用性のないシステムを用意していたりします。先方の用意してくるシステムとショップとを一体でしか利用できないものも多々あります。勿論先方のショップがよくできていれば問題はないのですが、現実はホスティング会社のオプションサービスと同様、二次的な付加価値を狙ったものでしかありません。

つまりショップ構築のエキスパートでもない会社が、構造上買い物のできるショップを単に提供しているに過ぎません。アメリカでは、このような使い物にならないショップを利用しようという考え自体が薄いため、あくまでもショップはショップ、決済は決済代行会社ときれいに分業化することで、決済代行会社も発展してきました。彼らの仕事はあくまでも決済であり、その仕組みとしてGatewayと呼ばれる、マーチャントアカウントとの接続モジュールを汎用的な形で利用可能にして、環境に依存することなく、どんなショップとでも親和性を高めるようにしています。

日本ではこのようなスタンスの会社はまだ非常に少なく、弊社は円決済であれば、ベリトランスという会社をお勧めしています。(それ以外ではまだ、まともに見つかっていないというのが理由です。)

 
ECサイト構築で知っておく事Indexへ戻るECサイト構築で知っておく事Indexへ戻る  
4サイトECオンラインショップ Top   FAQ(よくある質問)   お問い合わせ   会社案内   サイトマップ   
Site (C) 2005 - 2011 Ace Inc. (Artisan Crew Engineering Inc.)  ++LW Server
サイトマップ・Sitemap 会社案内・About4site お問い合わせ・Contact よくある質問・Faq 4サイトECオンラインショップトップ・Top